2017年05月22日

「坊っちゃん」三 9(骨董ぜめ)

 4分00秒「それから毎日々々学校へ出ては規則通り働く、
*声を出すときのポイント*
坊っちゃんが宿の亭主をちょっと馬鹿にしている気持ちを声にこめて
posted by なっちん at 14:59| Comment(0) | 夏目漱石「坊っちゃん」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: